「あなたの市民活動を応援します!」市民活動支援センターは、今を生きる人々のライフスタイルにあった「集い・交流する場」です。ボランティアやNPOといった市民のみなさんの主体的で公益的な活動を応援するため、さまざまな事業を行っています。
  • HOME »
  • お知らせ

お知らせ

大阪府北部を震源とする地震の被害に関するボランティア保険及びボランティア活動について

調布市市民活動支援センター及びブランチでボランティア保険の加入手続きができます。


被災地でのボランティア活動をお考えの方は、必ず現地へ行く前にボランティア保険へご加入下さい。
なお、災害救助法適用地域並びに災害ボランティアセンターの設置された被害地域に関する活動については、ボランティア保険申込時点から即時適用となります(特例措置)。
特例措置の適用期間は平成30年6月18日から平成30年9月18日(3か月間)です。


また、被災地でボランティア活動にあたっては下記サイトをご確認の上で行くようにしてください。


〇全国社会福祉協議会


https://www.saigaivc.com/


〇全国災害ボランティア支援団体ネットワーク


http://jvoad.jp/blog/news-cat/disaster/


〇大阪ボランティア協会


http://www.osakavol.org/01/saigaibousai/osaka18.html


〇大阪市社会福祉協議会


http://www.osakacity-vnet.or.jp/


〇東京ボランティア・市民活動センター
http://www.tvac.or.jp/

※上記のサイトおよびリンクを参考に常に最新の情報をご確認ください。
 

詳しくは、042-443-1220調布市市民活動支援センターまでお問い合わせください。


ボランティアガイダンスのおしらせ

♪これからボランティア活動を始めたい方のための


「ボランティア ガイダンス」


~つ・な・が・る~


ボランティア・市民活動に関心はあっても、きっかけがなくて・・


という方へ、何かが見つかります。まずは一度ご参加ください!


日時:6月23日(土) 10:30~11:30


内容:ボランティア活動の紹介・探し方のポイント・ボランティア保険について 他


会場:緑ヶ丘地域福祉センター 緑ヶ丘コーナー


参加費:無料 ※直接会場へお越しください。


問合せ:緑ヶ丘コーナー 火・木・土(8:30~17:00)


TEL:03-3326-4088


メール:midori@ccsw.or.jp


 


主催:調布市社会福祉協議会 市民活動支援センター


住所:緑ヶ丘地域福祉センター 調布市緑ヶ丘2-18-49


交通:<電車>京王線仙川駅下車 徒歩15分


   <バス>仙川駅前バス乗り場 緑ヶ丘循環に乗車


   「緑ヶ丘児童館・福祉センター前」下車 徒歩1分


        緑ヶ丘循環バス 仙川駅発9:58 福祉センター前着10:05


調布サマーボランティア2018 参加申込みカード・体験内容一覧をアップロードしました!

 


夏休みにボランティア活動の体験をしてみませんか

調布サマーボランティアは、中学生以上の方を対象に、主に調布市内でボランティア活動を体験できるプログラムです。
新たな発見や出会いを通して自分を成長させ、心に残る「もうひとつの夏」をつくりましょう。
 
◆◆◆◆ ボランティア体験までの流れ ◆◆◆◆
 


<申込み期間>


 7月2日(月)~714日() ※土日も申込み可 9時~18時まで


当センターに来館していただき、活動先一覧から体験先を選び、申し込みカードを提出してください。(高校生以下は保護者同意書が必要になります。)ボランティア保険(300円~)に未加入の方は加入手続きを行っていただきます。




<申込み説明会


7月2日(月)    630分18


7月7日(土)   14時~1530


 ※内容は個別申込みと同様


 
上記の申込み期間中に、市民活動支援センターにお越しください。


・体験先一覧は6月中旬頃を目途にHPでも掲載予定





<事前ガイダンス>


721()1030分~12時 参加必須  
ボランティア活動時のマナーや心構えについての説明を受けていただきます。実際に現場で働いている職員の方からのお話もあります。調布サマーボランティアに参加する方は必ず出席してください。日程が合わない方は個別に対応します。会場:調布市市民活動支援センター はばたき

 
 


 <ボランティア体験期間>           


721()831()  一部期間外あり 
活動先で実際にボランティア体験を行います。
体験先で事前オリエンテーションがあります。
 


 <体験報告会(修了書発行)>    参加必須:下記2日間のいずれか1日
 
824日() 16時~17時 
   29日() 17時~18 

交流会に参加し、体験を振り返りましょう。必ずご出席ください。会場:市民活動支援センター 
 


ご不明点がありましたら、お気軽に下記までお問合せください!




問合せ先:調布市市民活動支援センター
182-0022
東京都調布市国領町2-5-15 コクティー2
TEL
042-443-1220 FAX042-443-1221




やあやあドリームオールスターズ(YDAS) 2018 こどもあそび博覧会 新規団体募集

やあやあドリームオールスターズ、こどもあそび博覧会(略称:YDAS)とは? 


YDASは毎年市内の小学校を会場としており、「学校と地域の連携」や「地域と子どもたちの結びつき」を一層はかるため、調布市内外で活動する様々な分野のボランティア・市民活動団体が発表・体験ブースを設けることで、子どもの興味を引き出すプレゼンテーションの場としています。また、参加する団体間の情報交換の場として利用できるイベントにもなっています!


今年は調布市立 第二小学校で開催します。イベント開催にあたり、地域の子どもたちに、活動を通してあそびや体験の場を提供していただける方を募集しています。


【イベント詳細】
◆会場 調布市立第二小学校
◆日程 9月15日(土)


ご協力をしていただける方は、お電話、又はFAX、Eメールにて、市民活動支援センターまでお問い合わせいただくか、「YDAS 2018参加チーム情報シート」に必要事項を明記の上市民活動支援センターまでお送り下さい。


TEL 042-443-1220   FAX 042-443-1221
Eメール npo-center@ccsw.or.jp 担当:高橋・高木


市民活動支援センター 中長期運営方針が策定されました

この度、調布市市民プラザあくろす市民活層支援センター運営委員会において、平成30年度から始まる5年間の当センターの運営方針を策定しました。

当センターは、平成17年に開設され、13年の月日が経ちました。これまでの経験を生かしながら、この中長期運営方針に沿って市民の皆さまと共に歩みを進めていきたいと思います。

これからも当センターをご活用いただきますようお願いいたします。


  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP