調布市市民プラザあくろす市民活動支援センター

緑ケ丘・仙川まちづくり協議会について

 「緑ケ丘・仙川まちづくり協議会」は平成13年6月に市内3番目の「地区協議会」として設立されました。緑ケ丘小学校区域内の居住者及び事業所・諸団体に所属するすべての人が会員として参加できます。
会の目的
 ・緑ヶ丘小学校地域に暮し、活動するすべての人々の絆やつながりを深め、地域の連帯を育 み、助け合いや支え合いといった共助の意識を高めながら、心温まるぬくもりと活力ある豊か な地域社会を築くことを目的とします。



会の活動
 1 住民の手で新しいまちづくりを実践する。
 2 地域の課題をみんなで協議して解決する。
 3 情報交換を通して各団体間のネットワークづくりを推進する。
 4 楽しい集いをおこない地域住民の親睦を図る。
 5 行政の協力をえて多様な活動を展開する。

会の運営について
 運営委員(会員であり,且つ各団体の推薦を受けたもの概ね40名)による運営委員会により,会の活動について協議し,会の運営をしています。

平成26年度活動計画

○本部事業 
  ・防災訓練の開催(11月)
  ・桜まつりの開催(3月)
○文化交流分科会 「新しい情報と楽しい催物」
  ・緑が丘うたごえサロンの開催(7月)
  ・子どもお楽しみ会の開催(12月)
  ・緑が丘コンサートの開催(2月)
○安全対策分科会 「防犯・防災,交通安全の啓蒙」
  ・防災講演会の開催(7月)
  ・防犯セミナーの開催(11月or12月)
  ・交通安全の講習会の開催(2月)
○環境対策分科会 「美しい環境づくり」
  ・柳川公園の花の植栽(6月、11月)
  ・園芸アカデミーの開催(2月)
○情報 「まちづくり会議の活動をPR」
  ・まちづくり便りの発行(年3回)
  ・ポスター,回覧板で催物を告知(随時)
  ・情報掲示板の新設
 *26年度は震災時における「避難所運営マニュアル」に基づく模擬運営委員を開催し事例を数多く演習するとともに地区協議員のスキル向上に努め、併せてマニュアルの修正も行なう。

分科会について

 運営委員(29年度36人)が本部事業の(1)防災訓練、または(2)桜まつりの何れかに所属する。また以下の3つの分科会の何れかにも必ず所属し、「会の目的」達成のための活動を行う。
 ○文化交流分科会
 ○安全対策分科会 
 ○環境対策分科会
 情報活動は、運営委員の中の有志(4〜5名)で行う。
 

整理番号 02-00020212
サークル名 緑ヶ丘・仙川まちづくり協議会 ( みどりがおかせんがわまちづくりきょうぎかい )
簡単な内容紹介 人々の絆やつながりを深め、連帯感を育み、共助の意識を高めながら、心温まるぬくもりと活力ある豊かな地域社会を築く 
活動内容 1.住民の手で新しいまちづくりを実践
2.地域の問題をみんなで協議して解決
3.情報交換を通して各団体間のネットワ-クづくりを推進
4.楽しい集いを行い、地域住民の親睦を図る
5.行政の協力を得て多様な活動を展開

参加団体 25
一般参加 11
活動日 運営委員会(36名)…奇数月第2火曜日
役員会(7名)…   偶数月第2火曜日
活動時間 各会合とも午後7時~9時
対象者 どなたでも
入会条件 緑ヶ丘小学校区内の居住者及び事業所・諸団体に所属するすべての人が会員として参加できる
レベル 特になし
入会金等 無料
会費 無料円 / 
専門分野 まちづくり/地域交流、まちづくり/地域安全、まちづくり/その他
連絡先 田中 次郎
TEL:03-3308-0052 FAX:03-3308-0273 
このページより先のリンク先は、外部へのリンクとなる場合があります。各自の責任で閲覧をお願いいたします。
Copyright (c) 調布市市民プラザあくろす 市民活動支援センター All rights reserved.
〒182-0022 東京都調布市国領町2-5-15 コクティー2階
TEL:042-443-1220 FAX:042-443-1221 e-mail: