調布市市民プラザあくろす市民活動支援センター
整理番号 02-00024266
サークル名 つぼみの会 ( つぼみのかい )
簡単な内容紹介 口唇口蓋裂(こうしんこうがいれつ)児を持つ親子の会
活動内容 「つぼみの会」は平成6年に調布保健所で発足した口唇口蓋裂の子どもをもつ親の会です。現在は、自主グループになりましたが、年4回程度集って治療方法のこと、病院のこと、生活上や育児の小さな心配事、悩み等・・・楽しくおしゃべりしながら情報交換をしています。
活動は基本的には、5,9,11,3月の開催予定になります。場所の申込みが前月のため日にちはホームページなどでご確認ください。
活動日 年4回。
5,9,11,3月になります。詳細が決まり次第、ホットニュースでお知らせします。

活動時間 10:00~12:00
活動場所 子ども家庭支援センターすこやか 会議室
対象者 どなたでも
入会条件 口唇口蓋裂児を持つ親子、関係者
レベル 特になし
入会金等 なし
主な年齢層 10代/20代/30代/40代
会員数 女性:30人
専門分野 保健・医療・福祉/障害者支援、子ども/その他

 お知らせ

5月のつぼみの会の日程

5月のつぼみの会の日程が決まりましたのでお知らせします。

日時 5月11日(金)10時〜12時
場所 調布市子ども家庭支援センターすこやか 第1会議室
(京王線 国領駅すぐ ココスクエア2F)

年度が始まり新生活がスタートした方も多いのではないでしょうか。
生活や子育ての中での不安、今後の治療への疑問など、メンバーとの交流を通して解決しませんか?
初めての方もお気軽にご参加ください。直接会場にどうぞ。

 

3月のつぼみの会 活動報告

3月16日(金)に今年度最後のつぼみの会が開催されました。新しく入会された方もいらっしゃり、大変賑やかな会となりました。

今回は、新しく来年度から保育園に入園されるお母さんがたくさんいらっしゃりました。不安な気持ちもたくさんあると思いますが、できることを精一杯やりながら親子で保育園生活を楽しんでほしいです。

そのほかにも、手術の時の付き添いのこと、子供が大きくなった時に病気のことをどのように伝えたらいいのかなど、患者本人を交えて活発に情報交換がされました。つぼみの会では、他の人にはちょっと話しにくいような内容でも、気楽に話していただける雰囲気を大切にしています。

これで今年度の活動は最後になりますが、みなさんの活動へのご協力に感謝いたします。また来年度もよろしくお願いします。

来年度最初のつぼみの会は5月ごろの予定です。日程が決まったらホームページの「ホットニュース」に詳しい日程を掲載しますので、みなさんのご参加お待ちしております。
このページより先のリンク先は、外部へのリンクとなる場合があります。各自の責任で閲覧をお願いいたします。
Copyright (c) 調布市市民プラザあくろす 市民活動支援センター All rights reserved.
〒182-0022 東京都調布市国領町2-5-15 コクティー2階
TEL:042-443-1220 FAX:042-443-1221 e-mail: