「あなたの市民活動を応援します!」市民活動支援センターは、今を生きる人々のライフスタイルにあった「集い・交流する場」です。ボランティアやNPOといった市民のみなさんの主体的で公益的な活動を応援するため、さまざまな事業を行っています。
  • HOME »
  • お知らせ

お知らせ

前のページへ  1  2  3  次のページへ

国領わいわいまつり「ぬりえ」のダウンロードはコチラ

国領地域のつながりを絶やさず、コロナに負けない地域を目指して、みんなで「ぬりえ」を完成させよう!市民活動支援センター(あくろす2階)へ持って行くと『ちょっと嬉しいプレゼント』がもらえるよ♪

★ぬりえのダウンロードはコチラをクリック!★

災害ボランティア養成連続講座2021 第3回講座の延期について

この度は当センター主催の「災害ボランティア養成連続講座2021」にご参加いただきありがとうございました。

この度、7月12日~8月22日までの期間、新型コロナウイルス感染対策としての緊急事態宣言が発出されたことを受けまして、7月15日(木)に開催予定となっていました第3回の講座は、参加者の皆様の健康と安全を最優先と考え、延期とさせていただくことといたしました。

ご予定いただいていた皆様にはご迷惑をおかけいたしますが、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

 

延期後の開催につきましては、8月22日以降の新型コロナウイルス感染状況を考慮したうえで、9月中旬から10月上旬の開催で調整を進めてまいります。

開催日時が確定いたしましたら、改めてご連絡をさせていただきます。

 

ご不明な点がございましたら、市民活動支援センターまでお問い合わせください。

調布のちょっと先の未来を描く!えんがわフェスタ開催レポート(令和3年2月27日開催)

令和3年2月27日(土)13時30分からフルオンライン(Zoom)で開催した「えんがわフェスタ2021~調布のちょっと先の未来を描こう~」の開催レポートが完成しました!ご参加くださった皆さんも、残念ながらご参加いただけなかった皆さんも、大変お待たせしました!

 今年は約50名の方々がご参加され、①多文化共生 ②学生の自習スペース不足 ③子育て について、分科会に分かれてコロナ禍の経験の共有や課題について話し合いました。

令和3年度版ボランティア保険 補償内容・保険料の一部改定について

令和3年度版ボランティア保険の補償内容・保険料について、一部改定が行われることになりましたので、ご確認ください。

詳しくはこちら

みんなのシェアBOOK『えんがわ文庫』をはじめます!

みんなのシェアBOOK「えんがわ文庫」 ~地域につながるおすそ分け図書~


 市民活動支援センターでは、現在資料コーナーとしてご利用いただいているスペースを整理して、市民の方からおすそ分け(寄付)いただいたオススメ図書を活用し、誰もが自由に集えるコミュニティスペース、みんなのシェアBOOK「えんがわ文庫」をスタート予定です。
 ご自宅に保管しているオススメの図書のシェアが、調布のまちをより良くする活動のヒントになるかもしれません!

★次に該当する内容の本のご寄付をお願いします
①市民活動/ボランティア/NPO法人 ②まちづくり ③災害・防災 ④国際協力・国際交流 ⑤環境 ⑥福祉 ⑦教育・子育て (本の状態等によっては、お預かりできない場合がありますのでご了承ください)
    ◎回収場所:市民活動支援センター(市民プラザあくろす2階)

★運営ボランティアを募集します!!
「えんがわ文庫」を活用して、みんなが集まる楽しい場所を作りませんか?
本が好き!絵を描くのが好き!コミュニティビルディングに興味がある!新しことをしてみたいなど、ご興味のある方は10月10日(土)16時30分からの「えんがわ文庫説明会」にお越しください!

    ◎お問合せ:042-443-1220(池田)


前のページへ  1  2  3  次のページへ

PAGETOP