「あなたの市民活動を応援します!」市民活動支援センターは、今を生きる人々のライフスタイルにあった「集い・交流する場」です。ボランティアやNPOといった市民のみなさんの主体的で公益的な活動を応援するため、さまざまな事業を行っています。
  • HOME »
  • お知らせ

お知らせ

  1  2  次のページへ

市民活動支援センター令和2年度第3回運営委員会の開催について

市民活動支援センターの円滑な運営と、利用者の視点に立った効果的な事業推進を図るため、市民活動支援センター運営委員会を開催しています。
今回は、新型コロナウイルス感染拡大予防のため、オンラインで開催します。


設置根拠法令
社会福祉法人調布市社会福祉協議会市民活動支援センター運営要綱

設置目的
センターの円滑な運営と、利用者の視点に立った効果的な事業推進を図るため。

所掌事項
1)センター事業計画の企画・立案・実施・評価に関すること
2)センター予算の計画・執行および決算の確定に関すること
3)センター設備の利用および活用に関すること
4)センターの財務計画立案および実施に関すること
5)その他センター運営上必要な事項に関すること

委員構成・任期
市民活動団体、企業・労働組合、学識経験者、市民公募等10名以上25名以内(任期2年)

傍聴について
 希望する方は委員会の傍聴ができます。
傍聴を希望される方は下記の手続きに従ってください。

1)事前申込
6/10(水)までにメール(npo-center@ccsw.or.jp)でお申込みください。

2)Googleアカウントの取得及びGoogle Meetアプリのダウンロード
Google Meetを利用し、委員会を開催します。必要に応じてアカウント取得やアプリのダウンロードを行ってください。

3)Google Meet会議URLをメールで送付
事前申込をいただいた方へ、委員会開催当日にオンライン会議への参加に必要なURLをメールでご案内します。

4)委員会を傍聴
委員会の開始時刻になりましたら音声をミュート(消音)にした状態で、送付したURLから会議を傍聴してください。
  
※傍聴の際は次のことをお守りください
 違反したときは、退場していただくことがありますのでご注意ください。
・会議場における発言に対して拍手その他の方法により賛否を表明しないこと。
・会議場において発言をしないこと。
・鉢巻き、腕章等の着用、旗、プラカード等の掲示、その他の示威行為をしないこと。
・他の傍聴人の迷惑となるような行為をしないこと。
・会議場において撮影、録画、録音等を行わないこと。ただし、審議会等の長が認めたときは、この限りでない。
・会議場の秩序を乱し、又は会議の妨げとなるような行為をしないこと。

開催スケジュール
令和2年6月12日(金)午後7時~午後9時

お問合せ
担当:調布市市民活動支援センター(池田)
TEL:042-443-1220
Mail:npo-center@ccsw.or.jp

(6月1日より再開)市民活動支援センター利用の再開について

 新型コロナウイルス感染拡大予防のため、5月31日(日)まで臨時休館・開館時間の短縮・はばたき等の利用を休止していましたが、感染防止対策を実施することを前提として、6月1日(月)から利用を再開します
 施設のご利用にあたっては、下記の「感染防止対策のお願い」を参照の上、引き続き感染防止対策にご協力をお願いします。


◎感染防止対策のお願い
 〇体調管理
  
ご利用前に各自で体温測定を行い、普段より体温の高い方や、体調の優れない方はご利用をお控えください。

 〇感染予防のための館内利用ルール
  
6月1日(月)から当面の間、以下のご利用ルールにご協力ください。

  ①入館時に手指の消毒をしてください
  ②マスクを着用してご利用ください
  ③食事(おやつを含む)はご遠慮ください
  ④館内ご利用後は、机や椅子を消毒してからお帰りください

※上記の他、3つの密の防止や館内の換気など、調布市公共施設開館・利用における感染拡大防止ガイドラインに準じた対応を行います。

◎館内利用票の記入にご協力ください
 事前予約された団体や個人の方も、来館時の利用票記入が必須になります。 ご利用される皆様の健康と安全に配慮しての対応となりますので、ご協力をお願いします。

◎館内の座席数を減らしています
 館内での密集・密接を避けるため、座席数を減らしています。ご利用にあたっては館内レイアウトをご参照ください。 

 引き続きご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、一人ひとりの命と健康を守るため、ご理解とご協力をよろしくお願いします。ご不明な点などありましたら、お気軽に市民活動支援センターまでお問合せください。


マスクバンクプロジェクトにご協力ください

新型コロナウイルス感染症の影響により、医療・保育・介護施設等でマスクが不足している状況を受けて、調布市商工会青年部で、マスクバンクプロジェクトを始めました。


■マスクバンクプロジェクトとは
政府から支給されたマスクや、購入したマスクで余剰となったものを、市民の皆様から寄付していただき、必要としている業態(医療・介護・福祉・保育)に配布するプロジェクトです。
余剰なマスクがありましたら、調布市商工会青年部まで、ご協力をお願いします。

■詳 細
衛生面から包装開封前のマスクの寄付をお願いします。

■送付先
〒182-0026
東京都調布市小島町2-36-21
調布市商工会館 調布市商工会青年部 マスクバンクプロジェクト事務局

■その他窓口
市民活動支援センター及び以下のブランチ窓口でも専用BOXを用意して受け付けています。

 ・市民活動支援センター(国領町2-5-15コクティー2階)
 ・小島町コーナー(小島町2-47-1総合福祉センター2階)
 ・菊野台コーナー(菊野台1-38-1菊野台地域福祉センター内)
 ・富士見コーナー(富士見町4-15-6富士見地域福祉センター内)
 ・緑ヶ丘コーナー(緑ヶ丘2-18-49緑ヶ丘地域福祉センター内)
 ・染地コーナー(染地3-3-1染地地域福祉センター内)
 ・西部コーナー(上石原2-15-6西部地域福祉センター内)

※新型コロナウイルス感染予防対策のため、各センターの開館時間が変更になっています。窓口へご持参いただく場合は、ご確認の上、ご来館ください。

■配布予定先
各種業界団体や医療事業者、看護事業者、介護事業者、保育事業者等を対象としており、法人・団体のみに配布する予定です。
(注)マスクの在庫に余裕がなくなってきている事業者を優先する予定です。


えんがわだより5月号 正誤

えんがわだより5月号 ボランティア募集・ お知らせ欄

7月27日(月)に開催されます、市民活動支援センターの 
ボランティアガイダンスの曜日記載につきまして間違いがありました。
申し訳ございませんでした。

開催時間
誤 (日)
正 (月)

ボランティアガイダンス 市民活動支援センターはばたき 7月27日(月) 開催

あなたの想いを地域の力に!
ボランティアガイダンスを開催します!
ボランティアに興味のある初心者の方、地域とつながりを求めているあなたのための講座です!

【日 時】7月27日(月) 10:00~11:00

【場 所】市民活動支援センターはばたき

  1  2  次のページへ

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP